Get the look with Plastic surgery

推薦サイト集g

美容整形での脂肪吸引について

美容整形外科などでは、ダイエットなどの為に脂肪吸引を行なっています。 皮膚を切開し、機械を挿入し、脂肪を吸引するため、皮膚を傷つけずに施術することはできません。

気になるのは、施術後の傷跡です。 同じ施術でも、脂肪吸引の効果や傷跡には個人差が出てしまいます。 切開する大きさは、5〜7mmほどで大きくはありませんが、縫合した後に必ずしも傷の跡がきれいに消える訳ではないのです。

最初は赤〜茶色の傷で、時間が経つにつれ白っぽくなり、目立ちにくくはなります。 赤〜茶色の期間が長くなってしまった場合には、美白剤の処方も行なってくれます。

心配になったら美容外科で相談してみてください。

術後の経過と脂肪吸引

今では日帰りで脂肪吸引が行われる事も多いので、術後の経過は自分で様子をみる事になります。また、何か異変があった際にも、自分で脂肪吸引を受けたクリニックに連絡をする事になります。

ですので、脂肪吸引を受けた後におかしいと思う事があれば、放置しないで相談する事が大事でしょう。特に脂肪吸引の後に健康に関してしびれる、感覚がない、もしくは痛みが非常に強いなどという事があった場合には、迅速に対応しないといけない事もあります。

初めて脂肪吸引を受ける人であれば、途中経過について分からない事もあると思われます。もし、何か不安に思う様な事があった場合には、念のために相談しておきましょう。

美容整形におけるレーザーを使った脂肪吸引

美容整形では、レーザーを使った脂肪吸引が行われています。ダイエットをしていてもなかなかやせることができない場合には脂肪吸引が選択肢のひとつになります。美容整形においては人間に対して安全なレーザーを使用していますから、安心して脂肪を取ることができます。

自分の好きな箇所の脂肪を取れるのも大きなメリットです。たとえば、お腹まわりの脂肪だけを取りたい場合にはそだけの施術を受ければいいのです。全体的に痩せる必要がない人にこそおすすめの施術となります。まずは、最寄りの美容整形クリニックに相談してみるとよいでしょう。

頬の脂肪吸引にかかる費用の相場とは

顔の脂肪は落ちにくいですし、顔が大きく見える原因になってしまうので、フェイスラインを引き締めるために頬の脂肪吸引の施術を受けたい人が増えています。 大阪の美容外科では、耳の後ろの部分を切開して、カニューレという器具を使って頬の脂肪を少しずつ吸引をしています。

傷跡が小さく目立たないので、脂肪吸引の施術を受けたいけれど、費用の相場を知っておきたい人が増えています。 大阪の美容外科では、25万円から30万円前後になっているので、幅広い年代の人が施術を受けています。 脂肪吸引の施術を受けると、一か月ぐらい経過するとフェイスラインが引き締まってきます。

脂肪吸引以外の方法を試みる

もし、可能であれば脂肪吸引を受けると一発で解決する事ができます。しかしながら、脂肪吸引を受ける際にいろんなリスクが発生するという事が考えられます。もし、そのリスクが発生した際に困ると考えるのであれば、脂肪吸引の方法をまず試みるのもいいでしょう。

どうしても解決できないのみに脂肪吸引を用いるという事もできます。というのもいきなり脂肪吸引を受けてしまうと、後でやり直しをする事ができなくなってしまいます。ダイエットの様に途中でストップするという事もできませんし、程度を調整しながら少しずつ行うという事もできません。手術というのは、他の美容術とは違うという事を念頭に置いておきましょう。

傷が小さい脂肪吸引

意外にも脂肪吸引を行う事によって発生する傷というのはあまり大きなものではありません。脂肪吸引は、広い範囲にメスを入れるという分けではありません。脂肪吸引は、カニューレを通す所が必要になりますので、その部分については傷ができる事になります。

しかし、脂肪吸引では見えにくい場所にカニューレを通して行われます。脂肪吸引を行うと小さい傷の他にも、より広い範囲から脂肪を取り除くので、内出血や腫れなどが発生する事もあります。普段とは違って見えるので、手術の直後はできるだけ患部を露出しない様にするといいでしょう。特に手や足に手術を行う場合には、長そでを着用する事で隠せる事もあります。

公益社団法人 東京都医師会

〒101-8328 東京都千代田区神田駿河台2-5 TEL:03-3294-8821

https://www.tokyo.med.or.jp/

脂肪吸引の連記事